実走練

2021.9.20週 平坦練の記録


今週は、月曜と木曜に祭日がある週。
毎日乗るより1日おきくらいの方が好きな私としては、ありがたい祭日の配置となりました。

2021.9.23(Thu) 蓬莱峡~道の駅淡河~ハニー坂

本日も(なるべく)平坦練。

我が家から北西方面に走ると、十万辻or蓬莱峡どちらかは登る必要があるので、ココだけはヒルクライムになってしまいます。

最近は十万辻を走る事が多かったので、本日は蓬莱峡。

蓬莱峡は行き帰り共に、たくさんのサイクリストとすれ違いました。
走り始める時間はさほど変えていないのですが、上にコンビニがあるからなのか、十万辻より蓬莱峡の方が自転車が多い印象です。
個人的には、その後どこかを走るなら十万辻の向こう側のほうが、いろいろルート組める気がするのですが。

そうは言いつつ、私も今日は蓬莱峡経由で道の駅淡河まで走ります。

時間があれば、近所の[パン工房ログ]でパンを買って休憩したいところですが、多分そんな余裕はありません。 

また、今までは有馬温泉を越えたら県道を走って岩谷峠経由で道の駅に向かうですが、交通量回避と登りを走りたい訳では無かったので別ルートを開拓。

行きは下り基調ながらも踏み込み、帰りは緩い勾配を淡々とL3~4で。

3時間半程度でぴったり12時に帰宅。TSS236をはじき出しました。
パワメのゼロ公正が狂っているのか、電池切れか?
とりあえず、電池を交換して様子見。これ以上の出費はいい加減避けたいのですが…

2021.9.25(Sat) 十万辻~永沢寺(の手前)~十万辻

前回が蓬莱峡だったので、今回は十万辻。
一応選択肢としては、自宅から北東方向へ走って箕面や池田川西へアクセスする事も出来るのですが、猪名川より武庫川の方が走りやすくてこちらへ来てしまいます。

朝準備していると娘が起きだし、お世話をしていたら出発が予定より30分ほど遅れる。(結果、この30分が命取りで永沢寺にたどり着けずw)

十万辻を登って、ここは宝塚?西宮?三田?なのか分からないエリアを、ひたすらL3~4を維持しながら淡々と。
途中、三田ループのコースを一部逆走しながら永沢寺まで走りますが、最後の登り手前で時計が10時を過ぎる。

これ以上自宅から逆方向へ走ると、12時には間に合いません。
かつ、今日は午後から妻外出につき、ワンオペ育児の日。いつも以上に時間厳守なので潔くUターン。

帰りは十万辻を下る分、行きよりは所要時間が10分程度短く、11:50に無事帰宅できました。

この日も、TSS232。実走行時間(=信号停止時間除く)3時間でこの値は上出来なのか?

前回の計測が、数週間乗らずにFTP計測した値です。
前週からの練習で、現時点でも少しは戻ってきているのかもしれません。

まとめ

涼しくなってきたので、どちらの日も途中休憩は無し・補給は栄養ゼリー1パック。
真夏は、休憩が増えて効率が上がりません。

やっと、外にいる時間=練習時間が出来る季節になってきました。

今までは、「平坦区間はヒルクライム区間への移動」に思っていてほとんど踏む事はなかったのですが、平坦をしっかり踏むと練習密度が上がります。

今更ですが、良い発見となりました。
この時期が良いうちに、なるべく密度濃く乗っておきたいと思います。


-実走練
-,

© 2021 Better than nothing!やらないよりは良いロードバイクトレーンング Powered by AFFINGER5