実走練

実走トレーニング 五月山ヒルクライム18:12


本日もroval powerで

本日も実走でヒルクライムのトレーニング。

早朝は気温が低く風も強いという予報が出ていたので、のんびり8時に起床。

昨日、ペダリングモニターが載った9000のクランクを、9100+4iiii左足パワーメーターに交換しました。片足パワーメーターのテストと、午後から予定があったので五月山を登ることにしました。

五月山ヒルクライム 18:12

相変わらずギリギリのランクインw
動物園は休園でした

Ave309wでした。手元ラップでは18:40くらいだったのですが、どうやらこのセグメントのゴールより後ろでラップを押してしまった模様。

4iiiiを実走で使ってみた感覚としては、序盤の急勾配区間で3秒平均値が360wとか出ていたので、瞬間的な出力はペダリングモニターより高く出る印象をが受けました。

また、平坦下りも挟むこのコースで、18分Aveが309というのも若干疑問ではあります。下りが無い18分309であれば、調子よければ出せるかな?という気もしますが。

本日のまとめ的な話

両足で自転車を漕ぐ以上、パワー計測は両足計測の方が個人的には良いと思います。そんなことをやっても意味がないとわかっていても、どうしても左足(左足測定)に力が入ってしまう気がしますw

また、ペダリングモニター比で高く出る(気がする)このメーターに、感覚を慣らして行く必要があると感じました。ただ、逆に言えば、この計測器と感覚のマッチングができれば、トレーニング指標として使っても問題は無いのかな?という気もしました。

実質n=1なので(厳密には2)、これからしばらく使ってみて、自分の中で今までの感覚とどれくらいの乖離があるのか推移を見ていきたいと思います。

これでも戦力になるのであれば、ギアだけ52-36に替えて当面使う予定です。


-実走練
-, ,

© 2021 Better than nothing!やらないよりは良いロードバイクトレーンング Powered by AFFINGER5