UA-186821310-1 実走トレーニング 六甲山・ハニー坂 • Better than nothing!やらないよりは良いロードバイクトレーンング

実走練

実走トレーニング 六甲山・ハニー坂


本日は、先週のちくさ高原ヒルクライム以来1週間ぶりに自転車に乗りました。

元日から5/16(当初はハルヒル)に向けてトレーニングを重ねてきたので、今週は一旦休みました。ジロが始まったので、イタリアのワインを飲んだり自由に過ごしました。

チッコーネ・ポッツアート・クネゴ他、イタリア人選手のサイン色紙です。
今年も増えると良いのですが、どうなるでしょうか。(折ジワ酷くてすみませんw)
トレーニングと全く関係ありませんが、ベッティオールが凄くノリがよかったのが印象に残っていますw

「シーズン中もレストウィークを取ったほうが良い」というほどトレーニングをやっている訳ではありませんが、5/16が私にとっての一つの区切り。次の乗鞍は8月末ですので、3ヶ月以上あります。

中期的目線では、3ヶ月をトレーニングの1サイクルとしているので、ここで一旦充電してまた乗鞍に向けて頑張ろうという。(3ヶ月というのは、主に私の懐具合の問題で、年間3レースくらいしか走れないからですw3・6・9月に1レース走って、10月に宇都宮でジャパンカップを観戦して、私の1年は終わります。)

六甲山ヒルクライム 44:41 (手元ラップ)

1週間、運動せずお酒ばっかり飲んでるとなかなかですねw

10分走って甲寿橋まではave300w弱で走っていたのですが、そこから息が苦しいのと腹筋背筋が耐えられなくなって、最終的にはAve246wでした。

先週のちくさ高原で優勝した彼を思い出し、途中ダンシング縛りで走ってみたりもしましたが、私には合わなさそうです。腰と背中の間というか、その辺りの筋肉が真っ先に限界を迎えます。彼は、パッと見は細かったのですが、体幹周りの筋肉が相当発達しているのだと想像します。

六甲山を登った後は、気温も高かったので山頂から裏六甲へ

今日は練習初日。なるべくスポットスポットの登り勾配区間では300wをキープするイメージで、有馬温泉〜ハニー坂経由で帰宅。

まとめ、というほどまとめる事もない訳ですが…

やっぱり、まる1週間一切運動せずお酒を飲んでスナック菓子を食う生活では、体力は落ちますw短時間のパンチ力は特に落ちる訳ですが、20分以上のベース部分は簡単に落ちる訳ではない(その代わり、簡単には上がらない)なので、また来週からコツコツZwiftトレーニングを積み重ねる次第です。

PS .皆さんも富士ヒルの試走が楽しそうで羨ましい。私も、どこかで日帰りでスバルラインを走ろうかと計画中。


-実走練
-

© 2021 Better than nothing!やらないよりは良いロードバイクトレーンング Powered by AFFINGER5