UA-186821310-1 < /head>

実走トレーニング 十万辻・能勢冒険の森


本日は、週に一度の?実走練。パワートレーニングの効率だけを考えればZwiftは最高なのですが、固定ローラーに慣れ過ぎて実走の感覚を忘れるのも怖いです。

個人的には、できれば週1回くらいは実走でトレーニングをしたいと思っています。

L4で22分、L5で10分走っていました。

メニュー的に走ったのが、十万辻の16分と能勢冒険の森で14分なので、およそ計算も合います。

予定では野間峠経由で帰る予定でしたが、家を出るのが遅くなったのでカットしました。

能勢冒険の森

3.97km 平均勾配8.1%(strava調べ)

能勢冒険の森は初めて走るコースでしたが、通り抜け不可(山頂が公園)になっているのでクルマも少なく、走りやすいコースでした。

前半は道幅広めで勾配も緩め、途中から10%前後の勾配が続き、感覚的には大野山のコースと似たような印象を受けました。

Lapは14分でave309W。先日のZwift20分走の平均パワーと同じなので、もう少しいけたかなーという気もしますが、計測器の違い(ZwiftはTacx neo2、実走はPioneer)もあるので、ほぼ実力通りの値だと思います。

帰りに、能勢のボンデリシューさんで、あんフランスパンをテイクアウト補給して帰宅しました。

2月中は、この15分程度のヒルクライムを続けて、もう少し暖かくなったら月1回くらいは六甲山東西南北でしっかり登り続けるトレーニングも組み込んでいく予定です。