UA-186821310-1 Zwiftトレーニング EMU Japan Race (A) – Better than nothing!やらないよりは良いロードバイクトレーンング

zwift

Zwiftトレーニング EMU Japan Race (A)


本日はZwiftトレーニング。

今日のコースはInnsbruck。1分坂は、20minヒルクライムの後に1回あるだけの設定なので、個人的にはありがたいところです。

(1分坂を数回走ってからKOMに行くパターンだと、そもそも数回の1分坂で千切れる…)

最近の弱体化を受け入れる?というか、全力で20分走をすると現状どの程度なのかを把握する為、今日はワークアウトではなくEMUを走りました10min。

10min 296w 20min 280w でした

KOMが始まって、5分程度で先頭集団をお見送り。

その後は、なるべく280wくらいを維持するよう頑張るも、前半に突っ込んだので綺麗に右肩下がり。

数値はまあ仕方ないとして、走ってて一つ気が付いたのは、今日一番苦しかったのは脚でもなく呼吸でもなく、お腹でした。

(登りなので)ペダルを踏み込んでいく時に反発する力?として、上半身が浮き上がろうとする力が働きます。

それを上半身(腹筋背筋)で抑え込んで、脚で生み出したパワーを逃さないようなイメージで登っているのですが、

その抑え込みが出来ませんでした。

高強度にならないと、この「抑え込み」をしなければならない状況が発生しないので、そういう意味で定期的に高強度のトレーニングも必要なのかなーと。

それとも、何かしら筋トレetcで代用できるトレーニングがあるのでしょうか。


-zwift
-

© 2021 Better than nothing!やらないよりは良いロードバイクトレーンング Powered by AFFINGER5