UA-186821310-1 < /head>

Zwiftトレーニング EMU Japan Race(A)

2021-01-27


本日はEMUのレースに出走しました。

当初はクリスクロスのワークアウトをする予定でしたが、今日のコースがInnsbruckとの事なので、20分走に変更します。

普段のレースは殆ど出ないのですが、インスブルックだけは出るという…こんな私でも受け入れてくれるえーぞうさんに感謝です。

さて、現在のFTPが282Wですので、20min297Wが一応のボーダーライン。2週間前は、ちょうど297Wでした。それからの2週間でL5域も刺激し始めたので、その結果が出ると励みになるのですが。できれば、300Wに乗せて、久しぶりのFTP更新といきたい所です。

という事で、本日の狙いは全力20分走です。下りと最後の1分坂は流す覚悟で、20分走に全力を注ぎます。「レース」の趣旨からは脱線していますが、トレーニングの一環なので気にしません。

トレーニングピークスのTSBは+17、ちょっと回復しすぎている感は感じます。

結果

おー、来ました!約1ヶ月ぶりのFTP更新画面!

また練習がキツくなるのがネックですがw、やはり頑張った結果が出ると嬉しいものです。

もう少し、今日のトレーニングを細かく見てみます。

およそ40分(プラス事前のウォームアップが15分ほど)で、

  • L4 13分
  • L5 14分 
  • L6 2分 

かなり密度の濃い練習が出来ました。20分走の最後はフラフラで、公道だとあそこ迄いくと危ないレベルでした。

1人でここまで追い込むのはかなり精神的にキツイので、コレを見ると、やはりレースも重要なトレーニングツールと感じます。

また、今日はガツンと7倍のような展開にならなかった代わりに、ずっと5.3倍程度をキープする様な展開でした。本来私は、この様な展開を得意としているのですが、残念ながら15分程のところで先頭から千切れてしまいました。パワーグラフの、12分と20分の落差がそれを示しています。先頭集団は、少なくとも最初のペースのまま山頂を越えたか、ペースアップしていたかもしれません。ここは、私の力が及びませんでした。

まとめ

日月と2日レストを取ったので、体力的にも精神的にもしっかり追い込む事が出来ました。

私にとっては、レスト日をしっかり確保して、練習する日にきっちり追い込むスタイルが合っているようです。ここは本当に人それぞれであり、生活スタイルにも関係しますので、トレーニングを継続できるスタイルを確立していく事が大切だと思います。

また、11月からここまで、パワーのグラフを下から押し上げる様なトレーニングをしてきました。コレについては、もう少しこのトレーニングを続けます。

そして、2月中旬以降、グラフを上に引っ張り上げるトレーニングに徐々にシフトしていく予定です。

今日くらいは、プロテインの代わりに1杯のハイボールを頂きたいところですが、寝る前の飲酒は睡眠の質を落とすので、明日に持ち越す事とします…。出走された皆様、ありがとうございました。


zwiftZwift

Posted by タツ